※重度※の電話占い依存症になると、どうなるのか?

電話占い依存症と聞くと少し怖いですよね・・・

 

でも、依存してはいけないと思っている方ほど
穴にはまっていきます。

 

 

当たる占いを求めて依存する

 

1番多いのが、何か深い悩みがあって
その悩みを自分が求める方向へ
解決できる占い師を探す人です。

 

わかりやすく言うと、
復縁したい相手とうまくいくと言う
占い師が見つかるまで電話する人です。

 

 

考えが自分とあっている占い師を見つける
と、言う面ではいいことですが
むしろ「当たっていない」占い師に行きつくことが多いです。

 

 

当たらない電話占い師は、相手が喜ぶように
答えを出します。

 

これこそ詐欺なのですが、
そうすることで、リピートしてもらえるので
素人占い師の中では十八番です。

 

そして、自分が求めていた結果が出たと思い
相談者は、どんどん依存していくのです。

 

依存症にならないためには?

 

まずは、本当に見えている鑑定師がいる
電話占いを見つけることです。

 

本当に未来が見えているのなら
依存症になってしまうアドバイスをすることはありません。

 

 

 

依存してしまうなど、占い師が言った言葉によって
悪い方向に行っているのならその鑑定はダメです。

 

 

むしろ、依存症を治してくれるくらいの
占い師を探しましょう!

 

ホントに当たる電話占いって・・・

 

その人が、占いに依存して悪い方向に
行きそうなときは、占い師がちゃんと忠告してくれます。

 

 

私も若い時に見てもらっていた時に
色々な占いを転々としていた時があったのですが

 

その時、運命ともいえる先生に出会いました。
占いをやめなさい!と言ってくれたのです。

 

 

今でも占いはしてもらいますが
その一言で依存症にはならなかったのは事実です!

 

 

 

>>え??無料で当たる電話占いってあるの?のページへ